オーガニック栽培で造られたオススメワインをご紹介💡


こんばんは😊
今日は昨日までの季節先取りのような暑さは落ち着いて、一気に肌寒くなりましたね💦
寒暖差があるので、体調崩されないようにしてくださいね。

 

さて、本日はオススメのワインをご紹介します🍷
今までイタリア・フランス・オーストリア・アメリカなどのワインをご用意していましたが、世界各国のワインを楽しんでいただきたいと思い、今回新しくオーストラリアのワインをご用意しました✨

 

~バトル・オブ・ボスワース シャルドネ~

南オーストラリアのマクラーレン・ヴェイル地区で、《単一畑》《オーガニック栽培》と人や環境に安全と言われている施策を取り入れて最高品質のワインを造られています。
オーナーのジョック・ボスワースは以前まで務めていたワイナリーの畑で使用される農薬が増加していくことへの不信感から、有機農法を取り入れること決めました。
土地や水、空気から有害な化学的な要素を切り離すことで、動植物、微生物においてより豊かな健康的な環境を築くことができました。

 

ラベルのシールにもなっている「バターカップ」という黄色の花を芽吹かせる植物を植えることで、この植物より背の低い雑草は育たないようにする管理法を見出しました🌻
それにより畑で機械類を使用することも最小限に抑え、環境への影響も最小限に抑えました。

合成化学薬品や遺伝子組み換え等の一切の有害物を取り除かれたブドウは、重みがあり、瑞々しく鮮やかな色調が特徴です🍸
またフレンチオークで樽醗酵していて、ナッツ類やプラム、柑橘系の香りをお楽しみいただけます。

 

ワイン1本にしても、それぞれ生産者の思いや製造方法のこだわり・熱意が込められています✨
お食事をしながらそういった背景を感じるのもワインの楽しみ方の1つではないでしょうか🍴

 

どのお料理とも相性の良いので、是非、お召し上がりください(*^-^*)🎶