第4回美食フェアのご案内

第4回美食フェア

テーマは「フレッシュ トリュフ」

トリュフはフォアグラ、キャビアと並び世界三大珍味の一つとして食通の延髄の的です。美食家として名高いブリア・サバランは「トリュフは料理のダイヤモンド」と形容し、またある人は「トリュフがフォアグラに対するのは、真珠が宝石箱に対するがごとし」と語っています。トリュフの旬は12月から3月までの3カ月。中でも1月中旬からは香り高いトリュフが収穫されます。

 

【開催日】

1月25日(火)(ディナー)

 

【内容】

お一人様30000円(税・サ込)

 

【アミューズブーシュ】

フォアグラとトリュフのミルフィーユ

 

【前菜1】

北海道産ホタテ貝とトリュフの温かいサラダ  ヘーゼルナッツオイルのドレッシングで

 

【前菜2】

ペリゴール産黒トリュフのパイ包み

 

【魚料理】

トリュフの香りに包まれた長崎産マクエとフランス産各種茸   トリュフ風味のソース

 

【肉料理】

トリュフとフォアグラを挟んだフランス産仔鳩のアンクルート  ソースサルミ

 

【フロマージュ】

チーズの王様と香りの女王のマリアージュ

 

【デザート】

シェンヌの森の甘い香り

 

【プティフール】

小菓子

 

【深焙煎コーヒーorアルトハウス】