【第2弾】知っていると、思わず話したくなるような豆知識🍷


こんばんは🌃
気付けば4月も折り返しですねΣ(・ω・ノ)ノ!
今日からまた1週間頑張っていきましょうね✊

 

さて、本日はワインの豆知識 第2弾💡
今回はワイングラスについてご紹介します🍸

 

ワインを楽しむときに欠かせないワイングラス。
実はグラス選び一つで、ワインが驚くほど大きく味の印象を変えます。
皆さんの中にも同じワインをグラスを変えてテイスティングをし、ん、違うワインみたい…🤔』という経験された方もいらっしゃるかもしれません。

 

それは舌との関係が大きいんです👀
舌の部位によって、甘味、酸味、苦味、辛味、塩味を感じる場所が違い、ワインが各部位に接する時間の長さ、量の多さによって味わい感じとります🍷

 

飲み口がすぼまったグラスだと、顔を少し上げないと飲めません。
飲んだ時に直線的に喉の奥へ流れ、舌に触れる時間も短くなり酸味と塩味を感じずバランスのいい印象になります。

また飲み口が広がったグラスだと、そのまま飲めてワインが舌の両側に広がり、酸味と塩味を感じるふくよかな印象になります。

 

最初にもお伝えしたように、ワイングラスはワインのおいしさを左右します✨
だからこそ、ワインの魅力を最大限に引き出すグラス選びがポイントになります
ワインを飲まれるときには是非、グラスにも注目してみてください😊